生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 通信・郵送 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 旅行・交通 マナー
ネットバンク徹底調査

各行のキャッシュカード

はじめに
ネット専業銀行などは実店舗を持たない形が基本ですので、現金の入金・出金手続きなどはコンビニをはじめとした他社のATMを利用する必要があります。 それら提携ATMを利用する際に必要となるのがキャッシュカードです。今回は各銀行のキャッシュカードの種類や取り扱いについてまとめてみました。


各行のキャッシュカードの特徴
金融機関名申請種類発行手数料再発行費
キャッシュカードクレカつきVISAデビットつき
楽天銀行口座開設とは別で必要無料無料
ジャパンネット銀行口座開設で交付--無料1080円
住信SBIネット銀行口座開設で交付--無料2160円
ソニー銀行口座開設で交付--無料無料
新生銀行口座開設で交付--無料無料
セブン銀行口座開設で交付--無料1080円
イオン銀行口座開設で交付-無料1080円


楽天銀行のキャッシュカードの詳細
VISAデビット機能付キャッシュ
カード(楽天銀行デビッドカード)
クレジットカード 機能付キャッシュカード(楽天銀行カード、楽天銀行セディナカード、楽天銀行ジョーnuカード)キャッシュカード(楽天銀行キャッシュカード)
ゴールドカードクラシックカード
発行手数料0円0円0円(個人のみ)
年会費月300円(税込)
年払いの場合 3,000円 (税込)/年
1,000円(税込/年)0円(永年無料)
(セディナカードは年2000円(税込))
0円
(永年無料)


VISAデビットカードとは
VISAデビットカードとはVISA加盟店でクレジットカードと同じように利用できるカードです。クレジットカードとの最大の違いは銀行口座残高の範囲までしか利用できないことです。ほかにも1回払いしかできないなどの違いもあります。基本的に審査が無いので信用上クレジットカードが作れない人にも利用しやすいカードです。


まとめ
楽天銀行以外は口座開設手続きのみで、別途申請等の手続きなくキャッシュカードは発行されるようです。またキャッシュカードの種類もキャッシュカード機能のみのものが大半です。クレジット機能つきのものも発行されているのは楽天銀行とイオン銀行だけで、楽天銀行にはさらにVISAデビット機能を付加したカードもあります。このような選択肢があるためなのか楽天銀行だけは口座開設だけではキャッシュカードは発行されず、別途発行申請が必要になります。

再発行費用についてはジャパンネット銀行と住信SBIネット銀行、セブン銀行、イオン銀行が有料で、それ以外は無料となっています。








text 2014/03/27
 TOPへ   HOMEへ




ネットバンク調査










PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved