生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 通信・郵送 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 旅行・交通 マナー

電子レンジの電気代節約


こまめに掃除する


電子レンジのなかが汚れていると、汚れやごみにマイクロ波が作用してしまうためその分よけいに電気代を消費してしまいます。電子レンジの中はこまめに掃除しましょう。


ラップや蓋をして調理時間を短縮


ラップをして蓋をすることで、放熱が抑えられ、いち早く温まるので、 調理時間の短縮になります。
容器内に温まった蒸気をとどめておくことが目的なので、 煮物料理や蒸し料理にむいているでしょう。 温度が上がりすぎてラップが破けてしまうような場合には、つまよう枝で 数ヵ所穴をあけておくといいです。

揚げ物料理や焼き料理の場合は、ラップをせずに蒸気を発散させたほうが、 からっとした仕上がりになります。


温度ムラを防いで調理時間を短縮


電子レンジでは角ばった部分に熱が集中する特徴があります。
そのため角ばった容器ほど温度ムラが発生しやすくなります。 レンジで温めたつもりでも真ん中が冷たくて温めなおしなんてことになると、 その分電気代の無駄になります。

丸い容器なら比較的まんべんなく温度が伝わるので温度ムラをかなり抑えることが出来ます。
材料をならべて配置するようなときは中心よりも端の方が温度が集中しやすいので、端に沿って等間隔にならべてやるといいでしょう。

また通常上から温まるのですが、下に電子レンジ用のスノコや割り箸などを引いて隙間をあけて置くと、下からもまんべんなく加熱されます。










text by 2005/12/03
 TOPへ   光熱費節約TOPへ   HOMEへ




知恵袋一覧





PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved