生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 マナー

衣類乾燥機の電気代節約


意外に高いそのコスト


雨の続いた日、すぐに乾かしたい時、他にも重宝する機会の多い衣類乾燥機ですが、コストもエアコン並、もしくはそれ以上と割高な商品です。衣類乾燥機には電気とガスの2種類があり、1回の使用コストは電気代で70円、ガス代で30円が一般的です。コストがかかる分節電の金額も大きくなります。


脱水はしっかりと


脱水のしぐあいでその後の乾燥にかかる時間もかわってきます。5分脱水なら3分脱水よりも乾燥時間が短くてすみ、電気代も10%程やすくなります。


まとめて乾燥


ある程度まとまった量で乾燥させたほうが電気代は安くつきます。容量80%ほどが適量で、半分の量と比較して電気代で15%も差がつきます。


フィルターはこまめに掃除を


乾燥機のフィルターは一回の使用でもほこりや洗濯物の毛くずがかなりつきます。そのままで4、5回使うと、目詰まりによる風量の低下(15%ほど)、それによる乾燥時間の増加で電気の使用量も5〜7%ほど高くなります。また毛くずなどが、つぎ使うときに洗濯物についたりするのがこまりものです。


天日干しと乾燥機を併用する


乾燥機だけで乾かすとなるとかなり電気代をくってしまいますが、天日干しして最後の仕上げで乾燥機を使えば、電気代の節約にもなるし、天日干しのごわごわ感も防げて、ふっくらとした仕上がりになります。







 TOPへ   光熱費節約TOPへ   HOMEへ




知恵袋一覧





PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved