HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > ご飯料理レシピ > カレーライスのレシピ・作り方
ご飯レシピ
カレーライスのレシピ・作り方(4人分)

中心食材
牛もも肉

カレー粉
カレールー(市販)
たまねぎ
じゃがいも
にんじん
リンゴ
しょうが
にんにく
ローリエ
サラダ油
塩、こしょう
バター
ご飯
… 300g
… 4カップ
… 小さじ1
… 100g
… 2個
… 2個
… 1個
… 1/4個
… 1片
… 2片
… 1枚
… 大さじ2
… 少々
… 20g
… 4人前
1 下準備
まず最初に肉をひとくちサイズに切って、塩、こしょう、カレー粉を振り掛けます。

2 下準備
たまねぎ1つを縦2つに割ってくし型切りに、もう1つは縦2つに輪って細切りにしてみじん切りにします。ジャガイモは皮をむいていちょう切りに、にんじんは皮をむいてジャガイモと同じ大きさで乱切りにします。しょうがとにんにくはすりおろしておきます。

3 調理
鍋にバターと油をひいて火にかけます。温まった鍋にみじん切りにした玉ねぎ、しょうが、にんにくを加えて茶色になるまで20分ほどじっくりと中火で炒めます。

4 調理
次に肉を加えて炒め、さらにじゃがいもとにんじんも加えて良く炒めます。

5 調理
鍋に水とローリエの葉を加えて材料がやわらかくなるまで30分〜40分ほどよく煮込みます。煮込んでる最中はあくが出るのであく取りを忘れずに。

6 調理
最後にすりおろしたリンゴとルーを小さく割って入れます。弱火で煮込み、焦げないよう時々底の方からかき混ぜます。ルーがしっかりと溶けたら出来上がりです。
じゃがいもの品種はなにがいい?
カレーなどの煮込み料理にはデンプン質が少なくて煮崩れしにくいメークインやホッカイコガネが適しています。男爵いもやキタアカリは煮崩れしやすいので避けたほうが無難でしょう。くわしくはじゃがいもの見分け方・選び方で解説しています。
肉にカレー粉をまぶす
肉を炒める前にカレー粉をまぶして置くとカレーの味が肉に良くしみ込むと共に肉の臭みも消してくれます。
肉を選ぶ
カレーに入れる肉は何でもかまいませんが、早くし上げたい時は火の通りがはやい牛・豚ばら肉、ひき肉を、じっくりと味を染み込ませたいときには牛・豚の角切り肉を使うといいでしょう。
ローリエの葉
ローリエとは月桂樹の葉のことです。ローリエは香付けや肉の臭味けしに使われます。ローリエの葉は長時間煮込むと苦味が出てくるので、煮込んだあとには取り出してください。ローリエについて詳しくはローリエ、ローレル、月桂樹の効果、使い方で解説してます。
リンゴを加える
すりおろしたリンゴを入れると酸味と甘味が増します。リンゴの変わりにヨーグルトでもいいし、酸味のあるトマトでもかまいません。
よりスパイシーに
ミックススパイスの一種であるガラムマサラやクミンシード、コリアンダーやカルダモンなどの香辛料をお好みで加えるとより本格的な味に仕上がります。
市販のカレールーを使わない場合
市販のカレールーを使わないで作るときは炒めた段階の玉ねぎのみじん切りに小麦粉、カレー粉、バターをそれぞれ大さじ1と1/2加えて自作のルーのもとを作ります。そして加える水の変わりに固形ブイヨンを使っただし汁を使います。そして野菜がよく煮たった段階でトマトケチャップ大さじ1、ウスターソース・はちみつ小さじ1、塩小さじ1、しょう油小さじ2などを加えて味を調整します。



※参考書籍
基本の家庭料理 洋食篇
いちばんわかりやすい基本の料理
調理以前の料理の常識
簡単料理コツのコツ


このレシピがお気に入りなら投票お願いします。














Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved