HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > ご飯料理レシピ > 親子丼のレシピ・作り方
ご飯レシピ
親子丼のレシピ・作り方(1人分)

中心食材
鶏もも肉
たまねぎ
三つ葉

だし汁
みりん
しょう油
ご飯
… 50g
… 1/4個
… 適量
… 1個
… 40cc
… 大さじ1/2
… 大さじ1
… 200g
1 下準備
鶏肉は一口サイズに、たまねぎは薄切りに、三つ葉は3cm角に切ります。卵は割って溶きほぐしておきます。

2 下準備
鍋にみりん、だし汁、しょう油を入れて煮立て、割り下を作ります。割り下とはなべ物や丼もの用の煮汁のことです。

3 調理
次に鍋に鶏肉、たまねぎを入れ、たまねぎが透明になるまで4、5分ほど煮込みます。

4 調理
鶏肉に火が十分通ったら、三つ葉を入れて、溶き卵を半量まわしいれます。
卵の周りが固まってきて中心が半熟状になってきたら、残りもまわしいれ、ふたをして火をとめ2分ほど蒸らします。ご飯の上にのせて出来上がりです。
火力は中火で
弱火だと煮るのに時間が掛かるので、鶏肉の肉汁が汁に染み出してしまいます。
火加減は常に中火しておきます。
具材を入れる順番
具材はまずたまねぎ、1分ほどまって鶏肉と言う順番で入れていきます。
というのもたまねぎのほうが火が通るまで時間が掛かるからです。 いっしょにいれてしまうと、鶏肉に火が通り過ぎて硬くなってしまいます。
卵は箸を使って流しいれる
卵は箸を使うことで、全体に細かく均等に流しいれることが出来ます。
家庭のコンロは中心よりも外側の方が火力が強いので、 中心から外側に向かって円を描くように流しいれていきます。



このレシピがお気に入りなら投票お願いします。














Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved