HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 野菜料理レシピ > ほうれん草のごま和えのレシピ・作り方
野菜料理レシピ
ほうれん草のごま和えのレシピ・作り方(2人分)

中心食材
ほうれん草
しょうゆ
… 1束(200g)
… 大さじ1

合え衣
白ごま
砂糖
しょうゆ
… 大さじ3
… 大さじ1/2
… 大さじ1
1 下準備
ほうれん草をさっと水洗いします。 根の太いものは包丁で太い部分に十字に切れ目を入れます。

2 調理
お湯を沸かして、その中に塩をひとつまみいれ、ほうれん草を茹でます。ゆでるときは根からゆっくりと立てて入れます。1分ほど茹でたあとお湯から取り出し水でさっと冷やします。

3 調理
ほうれん草の茎の部分上にして縦に持ち、上から下に軽く絞ります。 つぎにしょうゆさっと振りかけてもう一度軽く絞ります。

4 調理
ほうれん草を3cm幅に切ります。

5 調理
白ごまをすり鉢に入れてそのままレンジで2、3分かけます。 レンジから取り出したごまをすり鉢であたります。それに砂糖、しょうゆを加えてよくすり合わせます。最後はほうれん草と和えてできあがりです。
茎の太い部分に切り目をつける
ほうれん草の茎が太い場合には、その部分に十字に切り目をつけておきます。
こうすることで火のとおりがよくなります。
しょうゆ洗いをする
軽く絞っただけではなかなか水気はぬけおちないもので、 食べたときに水っぽい感じが残ります。 しょうゆには水分をひき出す働きがあるので、 さっとほうれん草の上からかけることでちょうどいい具合になります。 しょうゆの量はほうれん草200gに対して大さじ1杯程度です。 かけすぎには注意してください。
ごまをレンジにかける
レンジにかけることでごまが乾燥し、風味が増します。
ごま大さじ1に対して2〜3分が目安です。
ごまをすりながら調味料を加える
ごまをすりながら調味料を加えて行く事で、仕上がりがなめらかになります。



※参考書籍
いちばんわかりやすい基本の料理
調理以前の料理の常識
たのしい調理 -基礎と実習-


このレシピがお気に入りなら投票お願いします。














Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved