HOME >> 旅行宿泊予約サイト >> 宿泊予約サイトを賢く使う >> ホテル予約サイトの宿泊施設数の充実度を検証
特集企画

ホテル予約サイトの宿泊施設数の充実度を検証



同条件で各サイトの検索結果を確認


旅行宿泊サイトを選ぶ際の第一のポイントが取り扱っている宿泊施設数の多さではないでしょうか。宿泊施設数が多ければ多いほど選択肢の幅も広がり、希望とする条件に合致する確率も高くなります。そこでまずは各宿泊予約サイトの取扱宿泊施設数の数をチェックするわけですが、合計宿泊施設数を掲載していないところも少なく有りません。こうなるとどのサイトを選べばいいのか簡単に判断することが出来ません。

しかたがないので各サイトを回って実際に目的地や各種条件を設定して検索していき、多くの検索結果が得られたサイトを選ぶという手順が考えられますが、すべての宿泊予約サイトを回ってチェックするのも手間がかかります。そこで今回は宿泊予約サイト選びの参考となるよう、二つの目的地を設定し、検索で得られた結果を一覧にして掲載します。



東京と大阪で検索


今回は東京都全域と大阪府全域で検索したときの宿泊施設数を見ていきます。日程と宿泊人数、部屋等の条件は同一にして検索しています。日数については調査した日から1ヵ月後の2015年3月12日を宿泊日と設定し、大人1人1部屋の条件で検索しています。

宿泊予約サイト
サイト名 東京都の宿泊件数 大阪府の宿泊件数
るるぶトラベル 737 318
JTB国内宿泊予約 720 290
ゆこゆこネット 11 5
一休.com 261 88
yoyaQ.com 322 118
トクー 31 11
楽天トラベル 853 362
Hotels.com 621 441
エクスペディア 488 236
agoda 531 219

東京都で検索したときの上位は1位が楽天トラベルで2位がるるぶトラベル、3位がJTB国内宿泊予約、そして4位でHotels.comでした。特に楽天トラベルは853件と頭一つ抜けています。上位4サイトはいずれも600件を越す宿泊施設数をほこります。

次に大阪府で検索したときの上位は1位がなんとHotels.comでした。同サイトは外資系のサイトであるにもかかわらず、国内資本のサイトを抑えての1位をとったのは以外でした。ついで2位が楽天トラベル、3位がるるぶトラベル、4位がJTB国内宿泊予約でした。東京都にしても大阪府にしても検索した結果の上位4サイトの顔ぶれはいずれも同じです。この4サイトのなかでも東京や大阪など地域によって順位が逆転することもあります。充実した宿泊件数の中から選びたいというのであれば、とりあえずはこの4サイトを押さえておけば間違いないでしょう。




おすすめコンテンツ

国内旅行ホテル宿泊予約サイト比較一覧
国内のホテルや旅館の予約をするなら宿泊予約サイトが便利です。その特徴とメリット、選ぶ際のポイントを解説します。


海外旅行ホテル宿泊予約サイト比較一覧
海外のホテルを予約したいなら日本語でも予約が出来る海外ホテル宿泊予約サイトが便利です。特徴やメリット、選び方のコツを解説します。








text by 2015/02/14





メニュー
旅行宿泊予約サイト
宿泊予約サイトの選び方
宿泊予約サイトの特徴
宿泊予約Q&A
宿泊予約サイトを賢く使う
各宿泊予約サイトのサービスを検証
国内宿泊予約サイト一覧
海外宿泊予約サイト一覧
ツアー販売サイト
航空券販売サイト

since 2004/05/07
Copyright(C)2004 kain All Rights  Reserved