生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 通信・郵送 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 旅行・交通 マナー

ネットで宿泊予約


はじめに
みなさん、旅行に行く機会にどのようにして宿泊先を選びますか?また、宿泊予約はどのようにされますか?旅行代理店に行ってパンフレットを見て決めたり、代理店で宿泊予約の手続きなどをされるといったケースが一般的ではないでしょうか。ただ、最近注目されてきて、利用者も増えてきている、インターネットでの宿泊先検索、予約申込サイト。これについて、実際はどうなのかといった点に注目して見ていきたいと思います。気になってたけど、ちょっと及び腰だった方、全然知らなかった方などの参考にでもなればと思ってます。


メリット
インターネットでの宿泊予約サイトですが、便利だ便利だという話は聞くものの、実際どのようなメリットがあるのか、次に上げていきたいと思います。(あくまでも一例ですのですべてのサイトに当てはまるわけではないのでご了承ください)
1. 宿泊先の検索、予約申し込み手続きが24時間いつでも可能
2. ネットだから自宅でもできるので、旅行代理店まで足を運ぶ手間も省ける。
3. 空き部屋の状況をリアルタイムで確認できる。
4. 電話に比べて手軽
5. ネット活用による効率化でその分価格も安い。


ネットの活用
最後の価格が安いという話ですが、なぜネットを活用すれば安くなるのかについて解説します。まず一般の旅行代理店では、店舗を借りたうえで、人を雇って運営していかなければいけません。当然テナント料や人件費がかかるので、その分を価格に上乗せせざるを得ません。それに対してネットでは、まず店舗も必要ありません。それに、予約の手続きだって大部分を自分でしてもらえるので、対応する人間も少なくて済み人件費も削減できます。それらでういた分が価格に反映されるわけです。


当日の空室案内
それから当日の空室案内をしているサイトもおすすめです。ホテル側からすれば、だれも利用してくれなければ1円にもなりません。たとえ半額でもとまってくれた方がましなのです。ですから、当日の宿泊予約はかなり安いところが多いです。また当日予約なら、いけなくなるなんてトラブルもなく、キャンセル料の心配もありませんね。


申し込みまでの流れ
そんな便利な宿泊予約サイトですが、初めての方には、なにやら複雑な手続きが必要なのではと、不安を抱いて二の足を踏まれる方も多いかと思います。そこで簡単に、申込の流れを解説していきます。(あくまでも一例ですのですべてのサイトに当てはまるわけではないのでご了承ください)
1. 行きたい場所、日時、予算など基本事項を入力して検索。
2. 行きたい場所が決まったら、申込予約フォームに必要事項を記入して送信。
3. 受付け後、内容を確認してスタッフが、宿泊施設に連絡・予約業務をとり行う。
4. そのあとスタッフから予約の可否の報告を受けて成立すれば申し込み完了です。
5. ホテルに着いた際に料金を支払います。クレジットカードや銀行振込で料金を振り込み、後日チケットが郵送で送られてくるというパターンもあり。


ネットでの危険性
やはり手軽な半面、ネットゆえに入金したはいいが、そのあと音さた無しという業者も中にはいるようです。ネットで宿泊予約をしているサイトもたくさんありますが、ひとつの参考として日本旅行業界に加盟しているかどうかも怪しいかどうかの判断の目安になるのではと思います。もちろん加盟してないサイトがすべて怪しいというわけではありませんが。

こちらでは旅行宿泊予約サイトについてより詳細な比較情報を掲載しています。

>>ネットで旅行・宿泊予約







 TOPへ   旅行・交通TOPへ   HOMEへ




知恵袋一覧





PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved