生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 マナー

開かないビンのふた


ゴム手袋を使う


ゴム手袋をはめると、手が滑らずに力がふたに十分に伝わるので、びくともしなかったふたも、すんなり開くようになります。よく布やタオルなどをかぶせて開けたりしますよね。ゴムは布よりもずっと摩擦が強いのでぐっと力が入るのです。摩擦とはものとものとが触れ合う面で、お互いの動きを妨げようとして働く力です。これが弱ければつるつると滑ってしまいます。ゴム手袋のかわりに輪ゴムでも代用できます。ビンに輪ゴムを巻いて開けてみてください。


ふたを温める


冷蔵庫から取り出したビンを開けるときによくふたが開かなかったりしますよね。これは冷蔵庫の中で金属のふたが冷却され、収縮したためビンを締め付けてしまっているのが原因です。したがって再びふたを温め収縮をといて膨張させてやれば自然と締め付けも解消され開くというわけです。蒸しタオルなどをかぶせてやるとよいです。お湯に付けるという方法もありますが、ビンの中の食べ物まで温まってしまうので、中身によります。


ビンをひっくり返す


ふたは回転させて開きますが、回転させる力のことを回転モーメントといいます。これは軸からの距離が長くなるほど強くなります。小さなふたよりも大きなふたのほうがより大きな回転力を出せるということです。ビンとふたでは大抵ビン側のほうが半径が大きいものです。したがってひっくり返してふたを持ってビンを回すことでより大きな回転力が得られるということになります。ただし開ける時に中のものがこぼれないよう、ゆるんだかなと思ったらすぐに元に戻してください。また液体だとそれでもこぼれてしまうかもしれないので、他の方法を試してください。


衝撃でふたを緩める


瓶のふたは衝撃によりゆるむ方向に勝手に回りだすように力が加わります。そこで包丁の柄やトンカチなどで蓋の角を壊れないよう力加減に注意したうえでたたいて一周していきます。そうするとその衝撃により蓋が緩み、あけやすくなります。

この方法は固くしまったねじでも使われ、ドライバーをしっかりとネジ穴にはめて叩くことで、叩いたエネルギーが回転へと変わりねじが緩みます。


市販のオープナーを使う


オープナーという瓶開け用の商品も市販されています。ビンの蓋をしっかりとはさんでから回転させてふたを開けることができます。オープナーは何も固くしまったビンの蓋を開けるためだけの用途ではありません。体力が衰えてきたご年配の方や握力に自信がない女性でもオープナーなら比較的楽にふたを開けることができます。以下の商品はamazonでも人気の商品で、2僂ら8.5僂粒犬泙蚤弍しています。

BestFire 4イン1 びん蓋開け  愛妻専科 万能蓋開け
BestFire




※ 参考文献
決定版暮らしの裏ワザ知得メモ


最終更新日 2016/12/10
公開日 2004/03/07
 TOPへ   住まいTOPへ   HOMEへ




修繕編一覧


消臭編一覧


湿気編一覧


その他一覧





PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved