HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 卵料理レシピ > かに玉のレシピ・作り方
卵料理レシピ
かに玉のレシピ・作り方(2人分)

中心食材
かに(缶詰)

万能ねぎ
塩、こしょう
サラダ油
片栗粉
… 60g
… 3個
… 2本
… 少々
… 大さじ2
… 小さじ1

あん

鶏がらスープの素

しょう油

砂糖
ごま油

… 100cc
… 小さじ1/2
… 大さじ1
… 大さじ1
… 大さじ1/2
… 小さじ1
… 小さじ1
… 少々
1 下準備
かには軟骨をとり、ほぐしておく。万能ねぎは斜め切りにする。卵は塩とこしょうで味つけしてよく溶きほぐしておく。あんの材料をボールに入れて混ぜ合わせておく。片栗粉を倍量の水で溶いておく。

2 下準備
卵液にかにと万能ねぎを入れて混ぜ合わせる。

3 調理
小さめのフライパンにサラダ油を引いて中火で熱しっておき、溶き卵を流し入れて、菜箸で混ぜながら炒める。

4 調理
端が固まってきたらへらで丸い形になるよう内側に寄せて形を整える。

5 調理
半熟気味に火が通った頃合で卵をひっくり返し、さっと火を通してふんわりしてきたら器に盛る。

6 調理
あんの材料をフライパンに入れ混ぜながら強火で一煮立ちさせたのち、火を弱めて再度少しかき混ぜた水溶き片栗粉を流し入れてとろみをつけ、それを卵にかけてできあがり。
ひっくり返すコツ
形を崩さないように卵をひっくり返すには、フライパンよりも少し小さいぐらいのふたを用意し、卵の上にあて、ふたにのせるようにそのままひっくり返す。そしてふたから今度はフライパンへとすべらしていく。
水溶き片栗粉は全体に
片栗粉は固まりやすいので、一ヵ所ではなく全体にまんべんなく流しいれてやります。
さっと火を通す
ひっくり返してからは焼きすぎると固くなるので、さっと焼くだけでかまいません。



※参考書籍
簡単料理コツのコツ
いちばんわかりやすい基本の料理
たのしい調理 -基礎と実習-
基本の中華


このレシピがお気に入りなら投票お願いします。














Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved