生活知恵袋

伸びた袖口


セーターやトレーナーって、何度も洗濯をしていると袖口部分がだんだん伸びてきますよね。伸びてしまったものってどうにも着づらいし、捨てるのももったいないしで困ってしまいませんか。そんなときにおすすめなのがこの技です。やり方は、まず伸びた袖口を糸で縫って、縫った糸の先を引っ張って絞ります。次に袖口にスチームアイロンを浮かして蒸気を当てていきます。片面30秒ほどで、両面当ててください。後はよく乾かした上で糸を抜けば元通りに戻ります。

それから伸びやすい袖口や首元はあらかじめ輪ゴムで縛ってから洗濯すると伸びにくくなります。




 TOPへ   衣服TOPへ   HOMEへ

この記事を書いた人

kain

kain

生活知恵袋管理人のkainです。2002年より当サイトを運営。野菜を中心に食品に関する見分け方や保存方法などを、実際の検証とともに解説した記事を多数執筆。光熱費や水道代の節約、衣服や住まい、掃除に関する豆知識も紹介。

>> 詳しくはこちら

  



洗濯編
洗濯用洗剤の種類
漂白剤の種類
ニット製品の洗い方
ジーンズの色落ち


しみ抜き編一覧
シミの種類と見分け方、対処法について
コーヒーのしみの落とし方
衣服についたしょうゆのシミの落とし方
血液のシミが衣服についた場合の対処法
衣服に付いた口紅の落とし方
衣服に付いた油汚れ・油染みの落とし方
シャツのシミ・黄ばみ


靴編一覧
靴を買うタイミング
運動靴の洗い方
革靴のお手入れ


その他一覧
服や髪についたガム
伸びた袖口





PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved