HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > しょうがの数え方・単位は1本、1かけ?

しょうがの数え方・単位は1本、1かけ?




しょうがの画像


はじめに


しょうがは料理の臭み消しや殺菌効果など様々な効果があり、肉や魚料理で使ったり、甘酢漬けにして刺身やお寿司に添えて出されたりもします。レシピでもたびたび登場する食材ですが、一塊だとどのように数えるのか、料理で使う分だけ切り分けた時にはどのように数えるのかについて詳しく見ていきます。

さらにまとめて売ってある場合や、薄くカットしたしょうが、英語での数え方についても取り上げます。




しょうがの数え方・単位は?


しょうがは塊状のものは1個、1本と数えます。下のしょうがの場合、数え方は1個のしょうが、1本のしょうがとなります。茎付きのしょうがはしょうが一束、一把とも数えます。

しょうが1個の大きさ


レシピの分量などでよくしょうが一かけ、一片などの記載が見られますが、下の画像がちょうどしょうが1かけ、しょうが1片分に相当します。

しょうが1かけの重さは15g

しょうがの数え方と読み方
一個(いっこ)、一本(いっぽん)、一かけ(ひとかけ)、一片(いっぺん)、一束(ひとたば)、一把(いちわ)



まとめて売られているしょうがの数え方・単位は?


しょうがはスーパーなどではまとめて売られていることも多いです。パック詰めなら1パック、袋詰めなら一袋、箱詰めで販売されていたら一箱、ざるにもって入れられていたら一山と数えます。

しょうが1パックの重さは238.5g

しょうがの数え方と読み方
1パック(わんぱっく)、一袋(ひとふくろ)、一箱(ひとはこ)、一山(ひとやま)



薄くカットしたしょうがの数え方・単位は?


薄切りにしたしょうが1枚の重さは1.9g

しょうがを薄切りにした時の数え方は1枚、2枚と数えます。

しょうがの数え方と読み方
一枚(いちまい)



しょうがの英語の数え方は?


しょうがは英語でgingerといいます。数を数えるときはone ginger、two gingersといいます。anとoneの違いはこれはしょうがですとしょうがを強調する場合にはa gingerといい、これは1個のしょうがですと数を強調したい場合にはone gingerといいます。

しょうがの数え方と読み方
one、two



しょうがの重さは?


しょうが1個の重さは81.2g

ちなみに1個の重さは81.2gです。しょうがの重さやカットした際の重さなどについてはしょうがの重さは1個、1かけで何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



しょうがの紹介


しょうがはアジア南部が原産で、地中の根茎の部分が食用となります。6月から11月ごろに出荷され実も白っぽい新しょうがと、新しょうがを貯蔵しておき翌年に出荷されるひねしょうががあります。ひねしょうがは見た目は黄金色をしています。この他若いしょうがで根茎が小指大程度と小さく、葉付きのまま出荷される葉しょうがもあります。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017












Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved