HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 食材の見分け方と保存法 > ピーマンの見分け方・選び方

ピーマンの見分け方・選び方




ピーマンの見分け方・選び方


色にムラがない

つやがあり緑の濃いもの。色にムラがないもの。緑に赤紫がかった部分が出てくるとと腐敗し始めている。腐敗し始めたピーマンは他のピーマンにも影響してくるので、傷んだ物は早めに処分する。

はりがある

肉厚ではりがあるものを選ぶ。古くなってくるとしおれてくる。

へたが変色していない

へたの切り口がみずみずしく新鮮な物を選ぶ。変色、乾燥したものは、腐敗し始めているので避ける。

種子の色

割った時に種子が茶色く変色したものは多少味が落ちるが、食用には問題ない。





ピーマンの保存方法、長持ちのコツ






























Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved