生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 マナー

引越し先での挨拶


挨拶は大事


引越し先でのご近所づきあいですが、まずは最初の挨拶から始まります。それほどご近所づきあいを重視していない方でも引越し時の挨拶ぐらいはしておくべきです。引越し先のご近所の方にしてみれば、どのような人がくるのかは気になるところで、自己紹介もかねて挨拶に伺いましょう。


挨拶はむこう三軒両隣


一戸建てなら「向こう3軒、両隣」に挨拶します。近接している場合は裏の住宅にも挨拶します。マンションなら「両隣、真上、真下の階の方、管理人」に挨拶しましょう。小規模なマンションなら両隣だけでなく同じ階の他の住民の方にも挨拶しても構いませんが、これはしてもしなくても結構です。地域によっては自治会や町内会への参加が当たり前の場所もあります。その場合は何かあったときに相談しやすいよう、自治会や町内会の世話役の人にも挨拶をしておくとよいです。





挨拶はいつ頃がいい?


引越しするさい、トラックの音や、引越し作業などで何かとばたばたしたり音がしたりでご近所にもご迷惑をかけます。挨拶はなるべくなら引越し日の2、3日前がいいのですが、当日でもかまいません。ただ引越しから何日か立っての挨拶は失礼ですので、当日伺えない場合でも早めに挨拶に行くようにしましょう。なるべくなら家族を連れて挨拶に行くとよいです。

伺う時間帯はなるべくなら10時から18時の間でご飯時の12時から1時は避けるといいでしょう。何度か伺っても会えない場合は21時までで夕食時を外して伺うといいです。


挨拶品の相場


挨拶の際に渡す品は、タオルやハンカチ、地域指定のゴミ袋などの日用品、お菓子など1000円程度のものが適当です。食器用洗剤やせっけんなども定番ですが人によっては洗剤やせっけんはこのメーカーのものと決めている方もいるので、それ以外のメーカーの物だと貰っても困るという場合もあります。挨拶品はのし紙で包んで渡します。のし紙の表面には上半分に御挨拶と書き下半分に姓をかきます。水引には赤と白のものを選んで蝶々結びにします。のし紙がないときはかわりにカードを添えて渡してもかまいません。

のし紙やご挨拶などの記入はスーパーやデパートなど挨拶品を購入したお店で対応してくれる場合もあるので、購入の際に聞いてみるといいでしょう。購入前にあらかじめレジ係の人に対応してくれるかどうかを聞いておくのもいいです。



引越し蕎麦


引越し蕎麦とは江戸時代から伝わる風習で、おそばに参りましたという意味やそばのように細く長くお世話になりますという意味でご近所に配られていたようです。現在でも挨拶品としてそばを送られる方もいるようですが、その数も少なくなってきているようです。


挨拶はなんていったらいいの


挨拶は簡単な自己紹介と、挨拶でかまいません。「今度、隣りに引っ越してきました○○です。今後ともよろしくお願い致します。」といって挨拶します。小さな子供がいる場合は、さらに「○歳になる息子がおります。わんぱく盛りですので、ご迷惑をかけることがありましたら、いつでもご遠慮なくおっしゃってください。今後ともよろしくお願いします。」と付け足すとよいです。


生活上の注意点も聞いておく


アパートやマンションの場合は住む場所によってゴミ出しの仕方一つとってみても以前とは大きく異なることも多々あります。こうしたことで注意されて目をつけられてしまうと後々苦労します。大家や管理人、隣人などに挨拶する際は、ゴミ出しの仕方など生活上の注意点も聞いておくといいでしょう。


留守の場合は


何度も伺ったけど、留守でなかなか隣人に会えないという場合は、簡単な自己紹介と挨拶を書いた手紙、それから挨拶品を置いておくとよいです。ポストに入るならポストに投函し、入らないなら袋にいれてドアノブにかけておくといいです。外に置いておくのでドアノブにかける際は食べ物はあまり好ましくありません。

あいさつ文は「先日○号室に引っ越してきた△△と申します。何度かお伺いしましたがご不在のようでしたので、お手紙にて失礼いたします。ささやかですがご挨拶のしるしに心ばかりの品をお贈りさせて頂きます。これからもよろしくお願い致します」などの文面で記載しておくといいでしょう。


旧居のご近所への挨拶は?


引越しの際に旧居での隣人や大家さん、管理人などへの挨拶は特に気にしていないという方もいるかもしれませんが、引越しの際の搬出作業での物音や、トラックの駐車や出入りで迷惑をかけるので、大家や管理人、隣人には一言あいさつをしておきたいものです。その際できれば引越しやさんのトラックが来る時間帯なども伝えておくとより親切です。1週間くらい前から前日までの間で伝えておくといいでしょう。

「○日に引っ越すことになりました。当日は引っ越し作業などでご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。長い間お世話になりました」などの文言で挨拶をするといいでしょう。挨拶品などは基本的にはなくても構いませんが、500円から1000円相当のお菓子やお茶、タオルなどを持参してもいいです。のし紙には御挨拶ではなく御礼とかくといいでしょう。


まとめ


引越しでは引越し前の旧居の隣人や管理人、大家へのあいさつや、引っ越し先での隣人、大家、管理人への挨拶など、あいさつ回りが大変ですが、きちんと最初に挨拶しておくことでその後の良好な関係にもつながるものです。挨拶は引っ越し日の事前に伺いたいものです。また時間帯も明るい時間帯がいいでしょう。

小さなお子さんやペット、ピアノなどを所持している場合はその旨も挨拶の際に伝えておくといいです。挨拶品はお菓子やタオルなどが定番です。のし紙に包んで持参しましょう。何度が訪問しても会えない場合はポストに投函するか、ドアノブにかけておくといいです。





※ 参考文献
大人のマナー便利帳
三越伊勢丹の最新儀式110番
正しいマナー&こんな時どう言う事典


最終更新日 2016/11/06
公開日 2004/03/02
 TOPへ   マナーTOPへ   HOMEへ




訪問編一覧


結婚編一覧


葬式編一覧


その他一覧





PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved