生活知恵袋
HOME > 食材の疑問 > ほうれん草は葉・茎・根で味や食感は違うの?食べ比べて見たら驚きの事実が!

ほうれん草は葉・茎・根で味や食感は違うの?食べ比べて見たら驚きの事実が!

ほうれん草は葉・茎・根で味や食感は違うの?食べ比べて見たら驚きの事実が!

はじめに

ほうれん草といっても葉や茎、根元で味や食感は異なるって知ってました?実際どのように違うのかを今回食べ比べて見て検証してみることにします。

ほうれん草の根元をしっかり洗って土を落とす

まずはほうれん草を茹でて見ることにします。茹でる前にまずほうれん草を水で洗います。この際根元や根の部分もしっかりと土を洗い流すことで、この部分も問題なく食べることができます。

根元が緑のほうれん草

根元部分は骨の形成や代謝に関わるミネラルのマンガンも豊富に含まれるので、捨ててしまう方もいらっしゃるかと思いますが、できるなら捨てずに一緒にいただきたいものです。

それでは実際に洗っていきます。まずはこのようにボウルに水をためて根元の部分を水に浸けます。あとはしっかりとゆすいでやれば土を落とすことができます。

根元を水に浸けてよくゆすいで土を落とす

こちらのほうれん草は出荷段階でかなりきれいに洗われていましたが、このようにゆすいだ後の水に少し土が浮いているのがわかるかと思います。 あとは全体をさっと流水で洗います。

ほうれん草をゆすいだ水面に少し土が浮いている

ほうれん草を茹でる

鍋に水を入れて水1リットルに対して大さじ1の塩を加えて火にかけます。沸騰したらほうれん草の茎の部分をつけて30秒茹でます。

ほうれん草を茎から先に茹でる

続いて全体を浸して30秒茹でたら取り出してさっと流水にさらします。あとは水けをよく絞ります。

ほうれん草全体を茹でる

ほうれん草の葉、茎、根元の味や食感は?

ほうれん草の葉の味や食感は?

茹でたほうれん草の葉の部分、茎の部分、根元の部分と切り分けます。それでは実際に食べ比べていきます。

茹でたほうれん草1株

まずは葉の部分です。ほうれん草の香りや風味がかなり強く出ていておいしいです。

茹でた根元が緑のほうれん草の葉の部分

ほうれん草の茎の味や食感は?

次は茎の部分です。こちらは葉に比べると風味や香りは大分穏やかですが、一方で甘みが強く食感もみずみずしいです。

茹でた根元が緑のほうれん草の茎の部分

ほうれん草の根元の味や食感は?

最後に根元や根の部分を食べて見ます。こちらは実が詰まっていてシャキシャキとした食感で、根の部分はごぼうに似た食感になっています。味の方は根の部分も特に苦みなどはなく、茎の方と同じくらい甘みがあっておいしいです。

茹でた根元が緑のほうれん草の根元の部分

それぞれの部位の味の違いをまとめるとこんな感じです。

茹でたほうれん草の葉と茎と根元の味や食感の違い

根元がピンク色のほうれん草の味や食感は?

ピンクのほうれん草の味がおいしい?

ちなみにほうれん草は根元がピンク色のものは甘みが強くておいしいといわれています。その理由は寒くなるとほうれん草は凍らないように糖分を蓄える性質があるからだそうです。

根から茎元までピンク色のほうれん草

さらに寒くなると色素成分のベタシアニンを生成し、それにより茎の根元や根の部分がピンク色に染まっていくそうです。なのでピンクに染まったものは甘みも増しておいしいそうです。

ピンクのほうれん草の葉の味や食感は?

気になったのでこちらも茹でて見て、葉、茎、根元で味はどんな感じなのかを食べ比べて見ます。こちらは葉の部分です。葉の根元が緑色のものと同じくらいほうれん草の風味や香りがあっておいしかったです。

茹でた根元がピンクのほうれん草の葉の部分

ピンクのほうれん草の茎の味や食感は?

こちらは茎の部分です。こちらは甘みがあってみずみずしさもありおいしかったですが、葉の根元が緑色のものに比べると甘みは少し強くておいしかったです。

茹でた根元がピンクのほうれん草の茎の部分

ピンクのほうれん草の根元の味や食感は?

こちらは根元の部分です。こちらはシャキシャキとした食感、ごぼうに似た食感があり、さらに味も甘みがあっておいしかったです。根元が緑色のものに比べるとそんなに味に違いはありませんでした。

茹でた根元がピンクのほうれん草の根元の部分

3つの部位で根元が緑色のものと比べて見ると葉や根元の部分は味にそんなに違いはなくて、茎の部分はややピンク色のものの方が甘みが強かったです。

茹でた根元がピンク色のほうれん草の葉と茎と根元の味や食感の違い

ちなみに今回の検証についてはこちらの動画でも取り上げているので、よかったら合わせて参考にしてみてください。

まとめ

今回はほうれん草は葉や茎、根元などの部位によって味や食感が本当に違うのかどうかを検証しました。食べ比べて見たところ、確かに各部位でそれぞれ味や食感に違いはありました。

普段何気なく全部の部位を一緒に食べていましたが、別々に食べて見るとそれぞれで味や食感に違いがあったのは驚きでした。今回の検証を参考にしていただけると幸いです。

公開日 2023/05/13

この記事が気に入ったらフォローをお願いします。

最新情報をお届けします。

 

この記事を書いた人

生活知恵袋

生活知恵袋

生活知恵袋の管理人で管理人の名前も生活知恵袋と申します。料理研究家です。2002年より当サイトを運営。野菜を中心に食品に関する見分け方や保存方法などを、実際の検証とともに解説した記事を多数執筆。光熱費や水道代の節約、衣服や住まい、掃除に関する豆知識も紹介。

>> 詳しくはこちら

  



その他の野菜の食材の疑問


キャベツの芯に濡らしたキッチンペーパーを詰めると本当に鮮度が長持ちするのかを検証してみた!
キャベツの芯に濡らしたキッチンペーパーを詰めると本当に鮮度が長持ちするのかを検証してみた!
キャベツにつまようじを刺して保存すると本当に長持ちするのか検証してみた!
キャベツにつまようじを刺して保存すると本当に長持ちするのか検証してみた!
白菜につまようじを刺して保存するとほんとに長持ちするのか検証してみた
白菜につまようじを刺して保存するとほんとに長持ちするのか検証してみた
ほうれん草の保存にキッチンペーパーや新聞紙って必要なの?検証してみたら意外な結果に!
ほうれん草の保存にキッチンペーパーや新聞紙って必要なの?検証してみたら意外な結果に!
ほうれん草の保存は野菜室より冷蔵室がいいの?検証してみたら意外な結果に!
ほうれん草の保存は野菜室より冷蔵室がいいの?検証してみたら意外な結果に!
これ何日目?レタスの芯が赤くなる様子を観察してみた!見分け方の参考に!
これ何日目?レタスの芯が赤くなる様子を観察してみた!見分け方の参考に!
レタスの芯の切り口に小麦粉をつけて保存したらほんとに長持ちするの?その保存効果を検証してみた
レタスの芯の切り口に小麦粉をつけて保存したらほんとに長持ちするの?その保存効果を検証してみた
レタスの芯につまようじを刺して保存すると本当に長持ちするのか検証してみた レタスの芯につまようじを刺して保存すると本当に長持ちするのか検証してみた


その他の食品群の食材の疑問


 メニュー
食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 生活知恵袋 All Rights  Reserved

プライバシーポリシー