生活知恵袋
HOME > 間違った野菜の保存方法 > 小松菜の葉が黄色に!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?

小松菜の葉が黄色に!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?


葉が黄色く変色した小松菜

はじめに

小松菜も保存の仕方が悪いと葉が黄色に変色してきます。今回は葉が黄色に変色した小松菜の保存の失敗談と、正しい小松菜の保存方法を紹介します。

小松菜の保存失敗談

ポリ袋に入れて常温で立てて保存

小松菜をはじめとした葉物野菜は乾燥には弱いので適度な湿度が大切です。そこで乾燥しないようにポリ袋に入れて軽く口をしめます。

これを常温で段ボールの中に立てて保存します。

小松菜をポリ袋に入れて常温で保存

結果的に常温で保存したのがよくなかったわけですが、まずは初日の状態です。小松菜もハリがあり、みずみずしい状態です。

ポリ袋に入れて常温保存する小松菜1日目

重さは86.8gです。

ポリ袋に入れて常温保存する小松菜1日目の重さは86.8gです。

この日の気温は20度で、湿度は62%でした。

小松菜を常温保存する1日目の気温と湿度

保存して3日目

こちらは3日後の状態です。まだこの段階では特に大きな変化は見られません。葉もしっかりとハリがありみずみずしさもキープできているので、以外でしたが小松菜は常温でも3日ほどならそこまで大きな変化は見られないようです。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜3日目

並べるとこんな感じです。左は初日の常温で保存する小松菜で、右は3日目のものです。並べて見ても特に変化がないのがわかるかと思います。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜1日目と3日目

重さは85.2gで、初日の86.8gからは1.9%減少しています。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜3日目の重さは85.2gです。

ちなみにこの日の気温は22度で、湿度は62%でした。

小松菜を常温保存した3日目の気温と湿度

保存して1週間目

こちらは1週間目の状態です。1週間目ですがそこまで大きな変化は見られません。さすがに目立った変化が出るかと思っていたので意外でした。常温でも1週間ほどなら見た目にはそこまで変化なく保存ができるようです。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜1週間目

並べるとこんな感じです。左は初日の常温で保存する小松菜で、真ん中は3日目のもの、右は1週間目のものです。1週間たってもあまり変化がないのがわかるかと思います。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜1日目と3日目と1週間目

重さは81.5gで、初日の86.8gからは6.2%減少しています。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜1週間目の重さは81.5gです。

ちなみにこの日の気温は23度で、湿度は58%でした。

小松菜を常温保存した1週間目の気温と湿度

保存して9日目

こちらは9日目の状態です。ここにきて目立った変化が出てきました。小松菜の葉の一部が黄色に変色してきています。黄色に変色してきた小松菜は徐々に枯れていくといいます。なので検証はここまでにします。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜9日目

並べてみるとこんな感じです。左上が初日の小松菜で右上が3日目の小松菜、左下は1週間目の小松菜で、右下は9日目の小松菜です。1週間目までそこまで変化のなかった小松菜が9日目にして変色してきているのがわかるかと思います。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜1日目と3日目と1週間目と9日目

小松菜は常温でも比較的鮮度は維持できますが、保存期間が長くなるとさすがに鮮度の落ちが目立ってくるようです。

重さは79.9gで、初日の86.8gからは8.0%減少しています。

ポリ袋に入れて常温保存した小松菜9日目の重さは79.9gです。

ちなみにこの日の気温は22度で、湿度は62%でした。

小松菜を常温保存した9日目の気温と湿度

なぜ小松菜の葉が黄色に変色するの?

通常小松菜は緑色の色素が多く含まれます。これが落葉の準備を始めると徐々に緑色の色素が分解され、残った黄色の色素により葉が黄色くなってきます。

黄色に変色した小松菜

黄色くなった小松菜は食べられるの?

ちなみに黄色く変色した小松菜は食べられるのでしょうか。基本的に腐っているわけではないので食べることはできます。ただ味は落ちるそうです。

どのくらい味が落ちるのか気になったので、まだ緑色の小松菜と、黄色く変色した小松菜を食べ比べてみることにします。

まずは鍋に水を貼り、沸騰させてから青々とした小松菜と黄色く変色した小松菜を一緒に茹でます。

小松菜を茹でる

こちらはゆでた青々とした小松菜です。味もしっかりと小松菜の味です。

茹でた青々とした小松菜

一方こちらは茹でた黄色く変色した小松菜です。食べて見たところそこまで大きな味の変化は感じられませんでした。黄色の変色もまだこの程度だと味の大きく変化はしないようです。

茹でた黄色に変色した小松菜

並べるとこんな感じです。左は茹でた変色のない小松菜で、右は茹でた黄色く変色した小松菜です。並べると色の違いがよくわかるかと思います。

茹でた青々とした小松菜と黄色に変色した小松菜を比較

正しい小松菜の保存法は?

冷蔵庫の野菜室で保存

常温で保存する方法では9日目で葉が黄色に変色してしまったので、次は同じようにポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存することにします。

小松菜をポリ袋に入れて野菜室で保存

こちらは同じ9日が経過しても、葉はこのように青々としたままで、変色は見られません。

ポリ袋に入れて野菜室で保存した小松菜9日目

何もせずに野菜室で保存したものと比較

こちらはポリ袋に入れず、そのままの状態で冷蔵庫の野菜室で保存して、3日間たった小松菜です。

そのまま保存した3日目の小松菜

最初の状態と並べるとこんな感じです。左は初日の小松菜で、右は3日目の小松菜です。最初の状態と比べるとかなり乾燥して、しなびているのがわかるかと思います。

そのまま保存した小松菜1日目と3日目

重さは19.5gで、初日の30.6gからは36.3%も減少しています。

そのまま保存した3日目の小松菜の重さは19.5g

このように何もしない場合だと乾燥がだいぶ進んでしまいます。一方でポリ袋に入れて保存すれば乾燥も大きく抑えることができます。なので保存するならこちらのポリ袋に入れて保存する方法をおすすめします。

保存方法ごとの結果を比較

最後にそれぞれの保存方法での保存結果を並べてみます。常温のものは9日目でかなり黄色に変色しています。またそのまま野菜室で保存したものは3日目で、かなりしなびれています。

野菜室9日目と常温9日目とそのまま野菜室3日目の小松菜を比較

一方ポリ袋に入れて野菜室で保存したものは9日たっても変色も見られず、みずみずしい状態を維持しています。

ちなみに今回の失敗談についてはこちらの動画でも取り上げているので、よかったら合わせて参考にしてみてください。

また小松菜の保存方法全般については小松菜の保存方法が本当に効果があるのかを検証してみたら驚きの結果に!でも詳しく解説しています。

まとめ

今回は小松菜の保存法に失敗して葉が黄色く変色してしまった失敗談について取り上げました。小松菜は常温でも比較的鮮度を維持できますが、保存期間が長くなると葉が黄色に変色してきます。

一方冷蔵庫の野菜室で保存すれば、9日目でもまだ青々とした状態を保つことができます。なので保存するなら冷蔵庫の野菜室で保存するといいです。

ちなみにポリ袋に入れないで保存すると、すぐに乾燥してしなびてしまうので、保存する場合はポリ袋に入れて保存するようにしましょう。

公開日 2022/02/01

この記事が気に入ったらフォローをお願いします。

最新情報をお届けします。

 

この記事を書いた人

kain

kain

生活知恵袋管理人のkainです。2002年より当サイトを運営。野菜を中心に食品に関する見分け方や保存方法などを、実際の検証とともに解説した記事を多数執筆。光熱費や水道代の節約、衣服や住まい、掃除に関する豆知識も紹介。

>> 詳しくはこちら

  



その他の野菜のやっちゃダメな保存法


アスパラガスに白カビが!まだ食べれる?間違った保存法でこんなことに!
アスパラガスに白カビが!まだ食べれる?間違った保存法でこんなことに!
きゅうりが黄色に変色!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?
きゅうりが黄色に変色!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?
里芋に白カビが!まだ食べれる?間違った保存法でこんなことに!
里芋に白カビが!まだ食べれる?間違った保存法でこんなことに!
じゃがいもから芽が出てきた!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?
じゃがいもから芽が出てきた!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?
春菊が枯れて黄色や茶色に変色!間違った保存方法でこんなことに!
春菊が枯れて黄色や茶色に変色!間違った保存方法でこんなことに!
にんじんから芽が出てきた!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?
にんじんから芽が出てきた!間違った保存法でこんなことに!ちなみにまだ食べれるの?
にんじんに白カビが!この保存方法だけはやっちゃダメ、ちなみにまだ食べれるの?
にんじんに白カビが!この保存方法だけはやっちゃダメ、ちなみにまだ食べれるの?
ブロッコリーが黄色に?実際に食べてみたら味や触感が全然違う
ブロッコリーが黄色に?実際に食べてみたら味や触感が全然違う
ほうれん草が溶けて異臭が!間違った保存法でこんなことに! ほうれん草が溶けて異臭が!間違った保存法でこんなことに!
食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved