HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > 大根の数え方・単位は1本、1株

大根の数え方・単位は1本、1株?




葉付き大根の画像


はじめに


大根は消化吸収を助けてくれるアミラーゼが豊富で、昔から食用だけでなく胃腸薬としても使われてきた野菜です。今回は大根を数える場合は1本、2本が正解なのか、1株、2株なのかを詳しく見ていきます。またまとめて売られている大根やカットした大根、大根の英語での数え方や大根1本の重さについても解説します。




大根の数え方・単位は?


大根の様に縦に長い野菜を数えるときは1本、2本と数えます。1個、2個は個別の物体全般に使える単位なので大根1個、2個でも間違いではありませんが、通常は1本、2本と数えます。 下は大根の画像です。数え方は1本の大根となります。

大根1本の大きさ

大根の数え方と読み方
一本(いっぽん)



まとめて売られている大根の数え方・単位は?


通常大根はサイズが大きいので1本単位で売られていますが、ざるや箱に入れて2本、3本とまとめて売られていることもあります。この場合は大根一山、二山、大根一箱、二箱と数えます。

大根の数え方と読み方
一箱(ひとはこ)、一山(ひとやま)



植えてある大根の数え方・単位は?


土に植えて栽培している大根は丸ごと一株、1本と数えます。

大根の数え方と読み方
一株(ひとかぶ)、一本(いっぽん)



カットした大根の数え方


半分にカットした大根はまだ縦に長いので1/2本、もしくは1/2個と数えます。下の画像は半分に切った大根で大根1/2本、もしくは1/2個と数えます。

大根半分(葉柄側)の重さは715.9g

大根を輪切りにした場合はもう縦に長くはないので1個、2個と数えます。

輪切り大根高さ3僂僚鼎気143.2g

大根をいちょう切りや乱切りにした場合も1個、2個と数えます。

大根のいちょう切り1枚の重さは11.2g

大根の数え方と読み方
1本(いっぽん)、一個(いっこ)



大根の英語の数え方は?


大根はを英語でJapanese white radish、もしくは日本語と同じdaikonといいます。数えるときはone daikon、two daikonsと数えます。oneとaの違いはこれは大根ですと大根を強調する場合はa daikonといい、これは一個の大根ですと数を強調する場合はone daikonといいます。

大根の数え方と読み方
one、two



大根の重さは?


ちなみに大根1個の重さは葉も含めた重さだと1本で1504gです。葉の部分だけだと220g、白い根の部分だけだと1284gになります。大根の重さやカットした際の重さなどについては大根の重さは1本で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



大根の紹介


大根の原産は中央アジアや地中海沿岸部など諸説あり、はっきりしていません。日本には中国から伝わり、古くは日本書紀(720年)にも大根のことがが記載されています。大根には夏大根と秋冬大根があり、旬はそれぞれ7〜8月と、11月〜3月です。夏物は辛みが強く、秋冬物は甘味と水分が多いのが特徴です。おいしい大根の見分け方については大根の見分け方・選び方で詳しく解説しています。





参考書籍
数え方の辞典 小学館




葉物野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved