生活知恵袋
HOMEへ
食材見分け方・保存法
食品の重さ
食品数え方
香辛料
調味料
料理のいろは
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > クルミの数え方・単位は1個、1粒?

クルミの数え方・単位は1個、1粒?




クルミの画像


はじめに


クルミは非常に古くから食用として利用されてきたナッツで、栄養価も高いのが特徴です。今回はクルミの数え方について単体での数え方、英語での数え方などを詳しく見ていきます。さらにクルミの重さやクルミのかんたんな歴史についても見ていきます。




クルミの数え方・単位は?


クルミは単体では1個、2個、もしくは1粒、2粒と数えます。下はクルミの画像です。この場合の数え方は1個のクルミ、1粒のクルミとなります。

クルミ1粒の大きさ

クルミの数え方と読み方
一個(いっこ)、一粒(ひとつぶ)



クルミの英語の数え方は?


クルミは英語でwalnutといい、数を数えるときはone walnut、two walnutsといいます。aとoneの違いはこれはクルミですとクルミを強調する場合にはa walnutといい、これは1個のクルミですと数を強調したい場合にはone walnutといいます。

クルミの数え方と読み方
one、two



クルミの重さは?


クルミ1粒の重さは3.7g

ちなみにクルミ1個の重さは3.7gです。クルミの重さについてはクルミの重さは1個・1粒で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



クルミの紹介


クルミの歴史は古く、人間が利用してきた最古のナッツといわれ、紀元前7000年前ごろから食用として利用されてきました。日本でも縄文時代にはクルミを食用としていました。クルミは核果の仁を食用としますが、殻が薄くて割安く、仁の割合も多い西洋クルミが一般に出回っています。日本原産の鬼クルミや姫クルミは、殻が厚く食用となる仁の部分も少ないです。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



その他食品の数え方・単位









公開日 2020/02/26











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved