HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
きのこ料理
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > もやしの数え方・単位は1本、1袋?

もやしの数え方・単位は1本、1袋?




もやしの画像


はじめに


もやしといえば低カロリーで量もとれ、値段も安いことから家計にもやさしい野菜の一つです。今回はもやし単体での数え方と、まとめて売られている時の数え方について詳しく見ていきます。さらにもやしの重さやもやしとは何かについての紹介分も併せて掲載します。




もやしの数え方・単位は?


もやしは細長い形状から単体では1本、2本と数えます。下はもやしの画像です。数え方は一本のもやしとなります。

もやし1本の大きさ

もやしの数え方と読み方
一本(いっぽん)



まとめて売られているもやしの数え方・単位は?


もやしは通常袋詰めにして真空にしてから売られています。袋詰めの場合は1袋、2袋と数えます。ざるにもって入れられていたら一山と数えます。

もやし1袋分の重さは207.1g

もやしの数え方と読み方
一袋(ひとふくろ)、一山(ひとやま)



もやしの重さは?


もやし1袋分の重さは207.1g

ちなみにもやし1袋の重さは207.1gです。もやしの重さや各分量でのもやしの量などについてはもやしの重さは1本、1袋で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



もやしの紹介


もやしとは植物の種子を水に浸してから、暗所で発芽させたものです。芽と茎の部分を食べます。使う豆の種類によって味や外見は異なります。もやしとして市場で多く出回っているのは、緑豆をつかった緑豆もやしです。水分が多く甘みがあるのが特徴です。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



その他食品の数え方・単位









公開日 2019/08/27











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved