HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
きのこ料理
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > みょうがの数え方・単位は1個、1本?

みょうがの数え方・単位は1個、1本?




みょうがの画像


はじめに


みょうがはその強い香りからそうめんの薬味や酢の物、お浸しや汁の実などに使われます。今回はみょうがの数え方について単体での数え方、まとめて売られている時の数え方、植物としての数え方などを見ていきます。さらにみょうがの重さやみょうがについての概要についても解説します。




みょうがの数え方・単位は?


基本的にみょうがは1個、2個と数えます。細長い形状をしているの1本、2本と数えることもあります。

下はみょうがの画像です。数え方は1個のみょうが、一本のみょうがになります。

みょうが1本の大きさ

みょうがの数え方と読み方
一個(いっこ)、一本(いっぽん)



まとめて売られているみょうがの数え方・単位は?


みょうがはスーパーなどではまとめて売られていることも多いです。パック詰めなら1パック、袋詰めなら一袋、ざるにもって入れられていたら一山と数えます。

みょうが1パックの重さは54.0g

みょうがの数え方と読み方
1パック(ワンパック)、一袋(ひとふくろ)、一山(ひとやま)



植えてあるみょうがの数え方・単位は?


土に植えて栽培してあるみょうがは1本、一株と数えます。株は根の生えた植物のまとまり全体を数える際に使います。

みょうがの数え方と読み方
一本(いっぽん)、一株(ひとかぶ)



みょうがの重さは?


みょうが1本の重さは16.1g

ちなみにみょうが1個の重さは16.1gです。みょうがの重さやカットした際の重さなどについてはみょうがの重さは1個、1本で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



みょうがの紹介


みょうがはしょうが科の香味野菜で、日本全国に自生しています。食用として利用しているのはほぼ日本のみです。主な生産地は高知、奈良、群馬、秋田、山形などです。通年で回りますが夏みょうがの旬は6月から9月、秋みょうがの旬は8月から11月です。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



豆・豆製品の数え方・単位









公開日 2019/08/19











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved