生活知恵袋
HOMEへ
食材見分け方・保存法
食品の重さ
食品数え方
香辛料
調味料
料理のいろは
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > ニラの数え方・単位は1本、1束、1把?

ニラの数え方・単位は1本、1束、1把?




ニラの画像


はじめに


ニラは中華料理で使われる代表的な香味野菜の一つで、スーパーや八百屋などでもよく見かける野菜です。今回はニラ単体での数え方や、束になった状態での数え方、袋に入れれ売られているときの数え方などを紹介します。さらに英語での数え方やニラの重さ、ニラの歴史などについても取り上げます。




ニラの数え方・単位は?


ニラは細長い形状をしているので単体では1本、2本と数えます。束になっているものは1束、2束、もしくは1把、2把と数えます。把とは片手で持てる程度の太さの束を数えるときに使う助数詞です。 下はニラの画像です。1本のニラの茎から葉が何本か出ています。数え方は1本のニラとなります。

ニラ1束の大きさ

さらに下の画像が束になったニラです。ニラ1束もしくはニラ1把と数えます。

ニラ1束の大きさ

ニラの数え方と読み方
一本(いっぽん)、一束(ひとたば)、一把(いちわ)



まとめて売られているニラの数え方・単位は?


束になったニラが袋に詰めてまとめて売られているときは一袋と数えます。

ニラの数え方と読み方
一袋(ひとふくろ)



カットしたニラの数え方


ぶつ切りにしたニラは個数ではなく5g、10gと分量で数えます。ちなみに下の画像は5gのニラのぶつ切りです。

ニラぶつ切り5g分

刻んだニラも個数ではなく分量で数えます。下の画像は5gの刻んだニラです。

刻んだニラ5g分



ニラの英語の数え方は?


ニラは英語でchinese chiveといいます。chiveとはエゾネギ、アサツキ、チャイブなどをさします。数えるときはone stalk of chinese chive、two stalks of chinese chiveと数えます。stalkは本という意味です。oneとaの違いはこれはニラですとニラを強調する場合はa stalk of green onionといい、これは1本のニラですと数を強調する場合はone stalk of green onionといいます。

一束のニラを数える場合はone bunch of chinese chiveといいます。

ニラの数え方と読み方
one stalk of、one bunch of



ニラの重さは?


ニラ1束、一把の重さは108.8g

ちなみにニラの重さは一束で108gほどです。ニラの重さやカットした際の重さなどについてはニラの重さは1本、1束で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



ニラの紹介


ニラはねぎの仲間で、ネギの葉が筒状になっているのに対し、ニラは葉が扁平になっています。にらは東アジアの各地に野生していて、中国では紀元前から栽培されていました。旬は5月から10月で、主な産地は高知や栃木、山形などです。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
新版 食材図典生鮮食材篇




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



その他食品の数え方・単位









公開日 2020/03/04











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved