HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
きのこ料理
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > オクラの数え方・単位は1本、1ネット?

オクラの数え方・単位は1本、1ネット?




オクラの画像


はじめに


オクラはカットするとねばねばとしたぬめりが出てくるのが特徴で、和え物や酢の物、サラダ、汁物など様々な料理に利用されます。今回はオクラの数え方について、単体での数え方スーパーでまとめて売られている時の数え方、カットしたオクラの数え方、オクラの英語での数え方などを詳しく見ていきます。




オクラの数え方・単位は?


オクラは細長い形状なので、数える時は1本、2本と数えます。下はオクラの画像です。この場合の数え方は1本のオクラとなります。

オクラ1本の大きさ

オクラの数え方と読み方
一本(いっぽん)



まとめて売られているオクラの数え方・単位は?


オクラ1ネットの重さは101.9g

オクラはスーパーなどではまとめて売られていることも多いです。ネット詰めなら1ネット、袋詰めなら一袋、ざるにもって入れられていたら一山と数えます。上の画像は1ネットのオクラです。

丸オクラ1袋の重さは126.8g

こちらは一袋のオクラです。

オクラの数え方と読み方
1パック(わんぱっく)、一袋(ひとふくろ)、一山(ひとやま)



カットしたオクラの数え方・単位は?


オクラのざく切り1切れの重さは3.6g

上の画像のようにざく切りにしたオクラは1切れ、もしくは1個のオクラと数えます。

オクラの小口切り2g分

小口切りにした場合は1個、2個と数えます。上の画像は小口切りにしたオクラ2個です。

オクラの数え方と読み方
一切れ(ひときれ)、一個(いっこ)



オクラの英語の数え方は?


オクラは英語でもokraといい、数を数えるときはone okra、two okrasといいます。anとoneの違いはこれはオクラですとオクラを強調する場合にはan okraといい、これは1個のオクラですと数を強調したい場合にはone lemonといいます。

オクラの数え方と読み方
one、two



オクラの重さは?


オクラ1本の重さは12.3g

ちなみにオクラ1個の重さは12.3gです。オクラの重さやカットした際の重さなどについてはオクラの重さは1本、1パックで何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



オクラの紹介


オクラはエジプトでは2000年以上前から栽培されてきました。日本には幕末に中国からはいってきて、本格的に普及しだしたのは1970年代に入ってからです。近年はハウス栽培に適した5角種のものが多く栽培されています。旬は6月から9月ですが、ハウス栽培も盛んなので通年出回ります。主な産地は鹿児島、高知、沖縄などです。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017
新版食材図典生鮮食材篇




葉物野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



豆・豆製品の数え方・単位









公開日 2018/12/30











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved