HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > ピーマンの数え方・単位は1個、1本?

ピーマンの数え方・単位は1個、1本?




ピーマンの画像


はじめに


ピーマンはとうがらしの一種です。日本に入ってきたのは明治初期ですが、今では食卓には欠かせない定番の野菜の一つとなっています。ビタミンCも非常に豊富です。今回はピーマンをどのように数えるのか、まとめて売られているものやカットしたもの、英語での数え方などを紹介します。




ピーマンの数え方・単位は?


基本的にピーマンは1個、2個と数えます。細長い形状をしているの1本、2本と数えることもあります。

下はピーマンの画像です。数え方は1個のピーマン、一本のピーマンになります。

ピーマン大1個の大きさ

ピーマンの数え方と読み方
一個(いっこ)、一本(いっぽん)



まとめて売られているピーマンの数え方・単位は?


ピーマンはスーパーなどではまとめて売られていることも多いです。袋詰めなら一袋、箱詰めで販売されていたら一箱、ざるにもって入れられていたら一山と数えます。

ピーマン1袋の重さは140.0g

ピーマンの数え方と読み方
一袋(ひとふくろ)、一箱(ひとはこ)、一山(ひとやま)



植えてあるピーマンの数え方・単位は?


土に植えて栽培してあるピーマンは丸ごと1本や一苗、一株と数えます。株は根の生えた植物のまとまり全体を数える際に使います。

ピーマンの数え方と読み方
一本(いっぽん)、一苗(ひとなえ)、一株(ひとかぶ)



カットしたピーマンの数え方・単位は?


下の画像のようにピーマンを細長く千切りにした場合は1本、2本と数えます。千切りにしたピーマンは炒め物や和え物などに使います。

ピーマンの千切り5g分

ピーマンの数え方と読み方
一本(いっぽん)



ピーマンの英語の数え方は?


ピーマンは英語でgreen pepperといいます。日本語のピーマンはフランス語のpiment(ピーマン)からきています。ピーマンを英語で数えるときはone green pepper、two green peppersと数えます。oneとaの違いはこれはピーマンですとピーマンを強調する場合はa green pepperといい、これは一個のピーマンですと数を強調する場合はone green pepperといいます。

ピーマンの数え方と読み方
one、two



ピーマンの重さは?


ピーマン中1個の重さは37.5g

ちなみにピーマン1個の重さは37.5gです。ピーマンの重さやカットした際の重さなどについてはピーマンの重さは1個で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



ピーマンの紹介


ピーマンはなす科のとうがらしの変種で、とうがらしでも辛みの少ない甘味種を品種改良したものです。旬は6〜8月で、主な産地は宮崎、鹿児島、高知、茨城などです。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017




葉物野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved