生活知恵袋
HOMEへ
食材見分け方・保存法
食品の重さ
食品数え方
香辛料
調味料
料理のいろは
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > そら豆の数え方・単位は1莢、1粒、1個?

そら豆の数え方・単位は1莢、1粒、1個?




そら豆の画像


はじめに


そら豆といえば大きな豆が特徴で、さやつきのまま売られていることも多いです。今回はさや入りそら豆の数え方や、中の豆の数え方、まとめて売られているそら豆の数え方を紹介します。さらにそら豆の重さやそら豆についての紹介も取り上げます。




莢入りそら豆の数え方・単位は?


莢入りのそら豆は1莢(さや)、2莢と数えます。下は莢入りのそら豆の画像です。数え方は1莢のそら豆です。

さや付きそら豆(3豆入り)1莢の大きさ

そら豆の数え方と読み方
一莢(ひとさや)



そら豆の数え方・単位は?


莢から取り出したそら豆は1粒、2粒と数えます。サイズが大きいので1個、2個とも数えます。下は莢から取り出したそら豆の画像です。数え方は1粒のそら豆、1個のそら豆です。

そら豆1粒の大きさ

そら豆の数え方と読み方
一粒(ひとつぶ)、一個(いっこ)



まとめて売られているそら豆の数え方・単位は?


そら豆はスーパーなどでは単品ではなくまとめて売られているものです。パック詰めで売られている場合は1パック、2パックなどと数えられ、袋詰めなら一袋、二袋、ざるに山積みなら一山、二山と数えます。

そら豆1袋の重さは437.6g

そら豆の数え方と読み方
1パック(わんぱっく)、一袋(ひとふくろ)、一山(ひとやま)



そら豆の重さは?


そら豆1莢(3豆入り)の重さは45.6g

ちなみにそら豆1莢の重さは45.6gほどです。

中のそら豆3粒の重さは15.3g

中のそら豆3粒の重さは15.3gです。そら豆の重さについてはそら豆の重さは1莢、1粒、1個で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



そら豆の紹介


そら豆は北アフリカからカスピ海沿岸が原産で、古くから食用として利用されてきた野菜の一つです。日本には奈良時代に、インドの僧ボダイセンナが中国を経て渡来した時に伝わったといわれています。そら豆の名前はさやが空をむくことに由来しています。

そら豆の旬は3月から6月ごろで、鮮度が落ちやすいので、買ってきたらなるべく早めに調理しましょう。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
新・野菜の便利帳




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



その他食品の数え方・単位









公開日 2020/01/09











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved