HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 食品の重さをチェック > ブロッコリーの重さは1本、1株、1房で何グラム、大きさやカロリーは?

ブロッコリーの重さは1本、1株、1房で何グラム、大きさやカロリーは?




ブロッコリーの画像


ブロッコリーの重さ、重量は何グラム?


ブロッコリーはアブラナ科の野菜で、キャベツの変種になります。食用とするのは茎とつぼみの部分です。今回はブロッコリー1株の重さと、切り分けた1房の重さ、茎の部分の重さ、100g当たりだとどのくらいの分量になるのかを見ていきます。さらにブロッコリー100gではどのくらいの栄養素が含まれ、特にどの栄養素が多いかについても見ていきます。






ブロッコリーの数え方


ブロッコリーは1本、2本もしくは1株、2株と数えます。1個、2個と数えてもかまいません。ブロッコリーを切り分けた場合は1房、2房と数えます。ブロッコリーの数え方については詳しくはブロッコリーの数え方・単位は1本、1株、1房?で解説しています。



ブロッコリーの大きさ


今回は重さを調べたブロッコリーは、縦17cmで、横13cm、茎の太さは3.5cmの大きさのものです。

ブロッコリー1株、1本の大きさ

ブロッコリーはつぼみの部分を切り分けて使います。つぼみの部分の重さについても大、中、小でサイズごとにその大きさと重さをはかっていきます。まずは切り分けた大サイズのブロッコリー1房の大きさですが、縦7cm、横6.5cmになります。

ブロッコリー大1房の大きさ

中サイズのブロッコリー1房では大きさはたて5.5cm、横5.5cmになります。

ブロッコリー1房の大きさ

小サイズのブロッコリー1房だと大きさは縦4.3cm、横4.3cmとなります。

ブロッコリー小1房の大きさ



ブロッコリー1株、1本の重さは何グラム?


ブロッコリー1株の重さは380g

それではブロッコリー1株、1本の重さをはかっていきます。ブロッコリーは1株で380gです。ブロッコリーの廃棄率は日本食品標準成分表では茎と葉の部分で50%と設定されています。しかしながら茎の部分も食べることは可能で、市販されているブロッコリーの多くは葉もほとんど取り除かれています。そこでここでは廃棄率は10%とし、可食部割合は90%ととして計算しています。

それをもとにブロッコリー1株の可食部重量を計算すると342gとなります。この時のカロリーは112.8kcalとなります。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
ブロッコリー1株 380g 342g 112.8kcal



ブロッコリーの1房の重さは何グラム?


ブロッコリー大1房の重さは?

ブロッコリー大1房の重さは32.4g

次にブロッコリーを切り分けた時のブロッコリー1房の重さを見ていきます。大きめのサイズだと重さは32.4gです。可食部も32.4gです。この時のカロリーは10.6kcalです。

ブロッコリー1房の重さは?

ブロッコリー1房の重さは21.5g

次に中サイズのブロッコリー1房の重さです。重さは21.5gで、この時のカロリーは7.0kcalです。

ブロッコリー小1房の重さは?

ブロッコリー小1房の重さは10.5g

最後に小サイズのブロッコリー1房の重さです。重さは10.5gで、この時のカロリーは3.4kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
ブロッコリー大1房 32.4g 32.4g 10.6kcal
ブロッコリー1房 21.5g 21.5g 7.0kcal
ブロッコリー小1房 10.5g 10.5g 3.4kcal





ブロッコリー100gあたりの分量はどのくらい?


ブロッコリー100g分

日本食品標準成分表などでは様々な食品に含まれる栄養素を調査してそのデータを発表しています。しかしながら各食品の栄養素のデータは食品1個当たりではなく100gあたりで表示しています。そこでブロッコリーは100g分だとどの程度の分量になるのかを調べてみました。ブロッコリーは大小合わせて4房ほどでちょうど100gとなります。



ブロッコリーの茎の重さは何グラム?


ブロッコリーの茎の重さは113.1g

ブロッコリーは茎の部分も食べれます。そこで蕾を取った茎だけの重さを計ってみました。ブロッコリー全体だと380gですが、そのうち茎の重さは113.1gになります。可食部も113.1gです。この時のカロリーは37.3kcalです。ゆでれば蕾の部分と同様サラダやシチューの具、炒め物などに利用できます。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
ブロッコリーの茎 113.1g 113.1g 37.3kcal



短冊切りにしたブロッコリーの重さは何グラム?


ブロッコリーの短冊切り1枚

ブロッコリーの短冊切り1枚の重さは2.7g

ブロッコリーの茎は短冊切りにして炒め物やサラダなどに利用できます。ブロッコリーの短冊切り1枚の重さは2.7gです。この時のカロリーは0.8kcalです。

ブロッコリーの短冊切り3枚

ブロッコリーの短冊切り3枚の重さは9.0g

ブロッコリーの短冊切りは3枚だと重さは9.0gです。この時のカロリーは2.9kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
大根の短冊切り1枚 2.7g 2.7g 0.8kcal
大根の短冊切り3枚 9.0g 9.0g 2.9kcal



ブロッコリーの重さ一覧表


それでは実際ブロッコリーの重さを改めてみていくことにします。ブロッコリーは1株で380gで、蕾を除いた茎の部分は113.1gになります。ブロッコリーのつぼみ1房だと大きいものは32.4g、中サイズで21.5g、小サイズで10.5gになります。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
ブロッコリー1株 380g 342g 112.8kcal
ブロッコリー大1房 32.4g 32.4g 10.6kcal
ブロッコリー1房 21.5g 21.5g 7.0kcal
ブロッコリー小1房 10.5g 10.5g 3.4kcal
ブロッコリーの茎 113.1g 113.1g 37.3kcal



ブロッコリー100g分での栄養素は?


ブロッコリーは大小4房ほどで100gとなります。そこでブロッコリー100g中に含まれる栄養素の量について見ていきます。

ブロッコリーは抗酸化物質で体を老化や酸化から守ってくれるビタミンCが豊富に含まれます。ビタミンCは肌のはりや潤いを担うコラーゲンの合成にも必要です。ブロッコリーは100gで成人男女が1日の推奨量100mgを満たしてくれます。ビタミンCについてはビタミンCの多い食品・食べ物と含有量一覧でも詳しく解説しています。

また動脈硬化の予防や貧血の予防、粘膜の健康維持や妊娠、成長に必要な葉酸も多く含まれます。葉酸については葉酸の多い食品・食べ物と含有量一覧で詳しく解説しています。

ブロッコリー100gに含まれる栄養素

栄養素 含有量 単位
カロリー 33 kcal
たんぱく質 4.3 g
脂質 0.5 g
炭水化物 5.2 g
食塩相当量 0.1 g

栄養素 含有量 単位
ビタミンA(レチノール当量) 67 μg
ビタミンD 0 μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 2.4 mg
ビタミンK 160 μg
ビタミンB1 0.14 mg
ビタミンB2 0.20 mg
ナイアシン 0.8 mg
ビタミンB6 0.27 mg
ビタミンB12 0 μg
葉酸 210 μg
パントテン酸 1.12 mg
ビオチン 9.3 μg
ビタミンC 120 mg

栄養素 含有量 単位
ナトリウム 20 mg
カリウム 360 mg
カルシウム 38 mg
マグネシウム 26 mg
リン 89 mg
1.0 mg
亜鉛 0.7 mg
0.08 mg
マンガン 0.22 mg

(他の食品と比較して多めに含まれている成分は太字で表示してます。)
※7訂食品成分表2016より





葉物野菜の重さをチェック



根菜野菜の重さをチェック



野菜の重さをチェック



果物の重さをチェック



豆・豆製品の重さをチェック



種実類の重さをチェック









公開日 2018/06/21











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved